本文へ移動

EV充電設備工事 EV CHARGE PAL

電気自動車(EV)がおすすめな理由
《 EV “充電設備” を設置したい! EVユーザーと繋がりたい! 》
そんなときは、新潟・東京で充電設備の設置工事ができる弊社にお任せください! まずはお気軽にご相談を!

★★★ 国産 ・ 輸入車 の 豊富な 充電設備設置実績 があります ★★★


 

電気自動車(EV)の充電方法は2つ!

「普通充電」と「急速充電」

普通充電
急速充電
 充電器設置場所
・長時間駐車する住宅や事務所
・時間貸駐車場
・宿泊施設
・商業施設など
短時間で充電をする必要がある場所
 ・高速サービスエリア
 ・道の駅        など
 仕様
単相交流200Vまたは100Vを使用します。
(三相200Vは使用できません。)
三相200Vを使用し、出力50kWが一般的です
※高圧供給による契約が必要な場合が多い
 充電時間 ※ 0%から80%になるまで
2〜23時間
 15〜30分
 設備導入費用
負担が比較的少ない
設置にコストがかかる
 充電器タイプ
・コンセント型
・充電ケーブル付
 

商品ラインナップ

 Panasonic
  EV・PHEV充電用 屋外コンセント 3kW

  [ 定格 ] 200V / 20A
  [ 本体 ] 3,850円(税込)

 費用 70,000円~ (税込) 充電器本体・材料費・工事費込み
 


 Panasonic
  EV・PHEV充電用 カバー・鍵付屋外コンセント 3kW

  [ 定格 ] 200V / 20A
  [ 本体 ] 11,000円(税込)

 費用 77,000円~ (税込) 充電器本体・材料費・工事費込み



  EV用 AC充電器 Q-VEC 6kW

  [ 定格 ] 200V 30A 
  [ 本体 ] オープン価格

 費用 330,000円~ (税込)
      充電器本体・デマンドコントローラー付・材料費・工事費込み



 Tesla
  ウォールコネクター 2.6~9.6kW

  [ 定格 ] 200V / 12~48A
  [ 本体 ] 61,800円(税込)

 費用 ~ ご相談ください ~



 nichicon
  EVパワー・ステーション 各種

  [ サイズ ] W 809 × H 855 × D 337 mm (突起物除く)
  [  重 量  ] 約90kg

  ■ プレミアムモデル
  [ 充電時 出力電力/定格電圧 ] 6kW / 200V
  [ 停電時 出力電力/定格電圧 ] 6kW / 200V・100V
  [ 保証期間 ] 5年  ※「事前確認書」「設置完了報告書」が提出された場合
  [ 操  作 ] 本体スイッチ + スマートフォン (専用アプリ iOS/Android)
  [ 本  体 ] ケーブル 約7.5m 877,800円(税込)

  ■ スタンダードモデル
  [ 充電時 出力電力/定格電圧 ] 6kW / 200V
  [ 停電時 出力電力/定格電圧 ] 3kW / 100V
  [ 保証期間 ] 2年  ※「事前確認書」「設置完了報告書」が提出された場合
  [ 操  作 ] 本体スイッチ
  [ 本  体 ] ケーブル 約3.7m 437,800円(税込)
         ケーブル 約7.5m 492,800円(税込)

 別途 工事費用 330,000円~ (税込)



設置工事の流れ & 施工イメージ

施工事例

新潟市東区《 弊社本社 》  屋外コンセント(3kW) ✖ Tesla ウォールコネクター

新潟市西区のお客様①  屋外コンセント(3kW)

新潟市西区のお客様②  ケーブル7mの為、駐車しても余裕を持って充電できます。

新潟市中央区のお客様①  カバー付屋外コンセント(3kW)スタンドタイプ

新潟市中央区のお客様①  オプションでケーブルを収納出来るようになっています。

新潟市北区のお客様①  屋外コンセント(3kW)

新潟市北区のお客様②  配線はこのようになっています。

長岡市のお客様   デルタ(6kW)

新発田市のお客様①  V2Hスタンダードモデル

新発田市のお客様②  切替分電盤・特定負荷盤

村上市のお客様   V2Hスタンダードモデル

新潟市中央区のお客様①  V2Hプレミアムモデル

新潟市中央区のお客様②  切替分電盤(通信アダプタ、切替スイッチ等)

新潟市中央区のお客様③  充電中!

長野県のお客様   Tesla ウォールコネクター(配線は壁の中へ)

新潟市東区のお客様   Tesla ウォールコネクター

「走る蓄電池」日産リーフ × 充電器&V2Hシステム について

 
弊社では、お家の電力活用が一目で分かる! リノベーション古民家 をOPENしました。

太陽光発電システム ・ 電気自動車 ・ 蓄電システム ・ V2Hシステム
次世代社会を見据えて、これらを備えたモデルハウスです!

さまざまご検討中のお客様、 なんと “ 見学 ” も可能です★★★
ぜひお気軽にご相談ください(⌒∇⌒)

⇓ ⇓ ⇓

よくあるご質問

▶ そもそも“EV”ってなに?
▶ “PHV”ってなに?
▶ 「3kW充電器」と「6kW充電器」の違いは?
▶ 200Vの充電ケーブルで、100V電源から充電できるの?
▶ 家のブレーカーは何アンペアにすればよい?
▶ 雨の日に充電しても大丈夫?
▶ 充電器にはどんな種類があるの?
▶ 充電スポットはどうやって探せばいいの?

EV charge PAL とは

PHVの充電
太陽光発電などの再生可能エネルギーを使った電気自動車が行き交う社会づくりを目指し、
持続可能な社会づくりの一環として、EV充電器の普及およびEVの普及に力を入れています。

EV charge PAL ➡ PAL 」 =「 仲間、仲良し 

私達はEV充電器及び充電設備の普及やイベントの実施により、
EVを利用する「PAL」との交流の場を増やし、広がり繋がる「PAL」づくりに貢献していきます!

「 EVの充電設備を設置したい 」 「 EVユーザーと繋がりたい 」

そんな時は、新潟・東京で充電設備の設置工事ができる弊社にお任せください!

お客様のご要望に合った充電設備をご提案いたします。まずはお気軽にご相談ください♪

充電設備設置に関するお問い合わせ

EVの充電設備設置に関するお問い合わせ
 
あなたのライフプランに合ったご提案を致します。
お気軽にご相談ください。
TOPへ戻る